WASABI

オスになった僕とメスになったおねえちゃん(WASABI)ネタバレ 大変なコトと知らずにSEXしてしまった親戚の2人

WASABI「オスになった僕とメスになったおねえちゃん」エロ漫画のあらすじとネタバレを画像を使って紹介。

オスになった僕とメスになったおねえちゃん-wasabi-エロ画像1

あらすじ

「オスになった僕とメスになったおねえちゃん」は、

全寮制の高校に通ってる親戚のお姉ちゃんと、小さい頃から面倒を見てもらってる男の子が主人公。

春休みなどの長期間の休みには寮を出ないといけないお姉ちゃんは、
男の子の両親が長期出張で留守にしてる間、家に行って家事をしてくれるのでした。

 

男の子を小さい頃から知ってるだけに、中学生になった今でも子ども扱いしてくるお姉ちゃん。

お風呂に入って背中を流してくれてる時、勃起してしまった男の子のチ〇ポを見て、

「いつもと違うけど大丈夫?」

心配そうな顔をするのです。

 

勃起チ〇ポを見たのが初めてのお姉ちゃんと同じで、生まれて初めて勃起した男の子。

「お姉ちゃん、苦しいよう・・・」
「でも、クラスメイトがおちんちんが大きくなることがあるって言ってた」

何が何だかわからず、”勃起を普通のこと”のように話してしまうのでした。

オスになった僕とメスになったおねえちゃん-wasabi-エロ画像2

オスになった僕とメスになったおねえちゃん 画像ネタバレ

オスになった僕とメスになったおねえちゃん-wasabi-エロ画像3「友達が穴で擦るといいって言ってた」

不安そうな顔をしながら言ってみると、

「わかった、お姉ちゃんにまかせて」

男の子を早くラクにさせてあげたくて

(穴って口でいいのかな・・・)

チ〇ポを握って口で咥えていくのです。

 

「頑張って!もうちょっとだけ辛抱してね」
「膿を全部出せば、大丈夫だからね」

チ〇ポが大きくなってるのは”膿が溜まってるからだ”と思い込んでるお姉ちゃんは、チ〇ポを元のサイズに戻してあげたい一心で、一生懸命にフェラしていくのです。

 

「おねえちゃん!な、なんかくるっ!」

「あっあぁぁっ・・・ああああああっ!」

 

お姉ちゃんの口の中に大量の精子を発射。
ものすごく敏感になってるというのに、精子を膿だと思い込んでるせいで、

「ぢゅばばばばば・・・」

最後の一滴まで搾り取ってくるのです。

 

身体をブリッジしてしまうほど、気持ち良かった男の子。そして、初めての精子のニオイで頭が真っ白になってしまったお姉ちゃん。

その時、

「お姉ちゃん・・・全部、出してもらったんだけど」
「まだ大きいままなんだ・・・」

男の子は涙を流して不安そうな顔をしながらチ〇ポを見せてくるのです。

 

「ねぇ、ここ見て」

オマンコを開きながら

「お姉ちゃんのお股がなんか濡れてるの」
「もしかして穴って口じゃなくて、こっちの穴だったのかな・・・」

SEXが子供を作る行為で大人がするもの。とは知らない2人。

処女と童貞の2人はお風呂場でチ〇ポを早く元の大きさに戻すために、SEXをしてしまうのだった・・・

オスになった僕とメスになったおねえちゃん-wasabi-エロ画像4

オスになった僕とメスになったおねえちゃん-wasabi-エロ画像5

オスになった僕とメスになったおねえちゃん-wasabi-エロ画像6

同人漫画の見どころ
さっきお風呂でしてしまった「チ〇ポをマ〇コに挿れる行為はSEXだったんだ・・・」と知って恥ずかしさと後悔で押し潰されそうになってしまったお姉ちゃんが最高にエロかったです★

オスになった僕とメスになったおねえちゃん

\高画質サンプルと本編はこちら/

→オスになった僕とメスになったおねえちゃん

-WASABI
-, ,