七草天音

クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかったネタバレ!偽装結婚から始まる純愛マンガ

エロ漫画「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」ネタバレ、感想、見どころを1巻から最新8巻まで画像を使って詳しく紹介しています。

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-ネタバレ

七草天音さんが描く「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」は、

祖母のために結婚した「読子」と
ダンナの「マサト」が主人公。

結婚初夜、

「離婚して下さい」

2人の結婚は偽装結婚だった!

というシーンから始まっていきます。

 

祖母に花嫁姿を見せることが出来て

(好きでもない人と結婚してる意味はない)

と思う読子と、

「一緒にいられれば偽装結婚でもいい」

お見合いした時から惚れていて
離婚したくないマサト。

読子はマサトから

「手錠をして暮らすのでもう少しだけ一緒にいてくれませんか?」

お願いされて仕方なく、

「絶対に手はふれないこと!」

という条件で、
新婚生活が始まっていくのでした。

 

その夜。
手錠をしたまま、お風呂に入ろうとするマサト。

上手に服を脱ぐことができなくて転んでしまった時に読子がやって来て、

「特別ですよ」

服を脱がしてくれたあと、背中まで流してくれたのです。

なのに、
好きな女性にカラダを洗ってもらってるうちに勃起してしまい、

「手を出さなければいいんですよね?」

我慢できずにキスしてしまうのです。

そのまま手を使わず舌を使って、
処女の読子のカラダを
舐めていくのだった・・・

「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」を読んだ感想をひと言でまとめると、

マサトに少しずつ心を開いていくと同時に、股を開いていく姿がエロかった!

ではここから、「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」のネタバレを紹介していきます。

(先に1巻の画像を7枚だけ載せておきますので、漫画の雰囲気・登場キャラなどをお楽しみください)

クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-ネタバレ画像1

クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-ネタバレ画像2

クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-ネタバレ画像3
クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-ネタバレ画像4
クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-ネタバレ画像5
クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-ネタバレ画像6
クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-ネタバレ画像7

「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」全巻画像ネタバレ

「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」を最新話までそれぞれネタバレしていきます。

(今すぐ「無料立ち読み」と「本編」を見る方は公式サイトへ進んで下さい)

当サイトでは

・DLsite(18才以上)
・まんが王国(全年齢)

をおすすめしています。

また、「U-NEXT」を初めて登録する方は600円分のポイントがもらえます。
そのポイントを利用して「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」を読むことができます。

→U-NEXTはこちら

(31日以内に解約すれば費用は発生しませんので、安心して登録してください)

→DLsiteはこちら

→まんが王国はこちら

「クールな新妻との新婚生活」
と検索して下さい

登場人物

■高坂読子

・おばあちゃんを喜ばせるために「偽装結婚」をした
・処女

■マサト

・偽装結婚とわかって結婚したけど、読子に一目惚れしてしまった

1巻

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-1巻ネタバレ-1クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-1巻ネタバレ-2クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-1巻ネタバレ-3クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-1巻ネタバレ-4

手錠したままお風呂に入ろうとして、服を脱いでる時に転んでしまったマサト。

その姿を見た読子は仕方なく

「私が脱がせてあげます」

ズボンを脱がしてくれたのでした。

でも、
読子の目の前に映ったのは、
フル勃起してしまってるチ〇ポ。

「最低です・・・」

結婚する気もない男のチ〇ポを見せられて出て行こうとするも、

「着替えを手伝ってくれてありがとうございました」

礼儀正しいマサトの言葉に

「一緒に入りますか?」

「手錠をしたままだと背中を洗うことは出来ないでしょ?」

バスタオル1枚でお風呂に入ってくれたのでした。

 

(これはご褒美か?)

(いや、俺にとっては拷問だ・・・)

1度はおさまったものの再び勃起。

また大きくなってるのがバレれば怒られるのは確実。

でも、
読子を本気で好きになってしまったマサトは、

「口だけなら手を出したことにはなりませんよね?」

読子にキスしたあと、乳首を舐めてしまうのです。

(そんなの屁理屈だわ・・・)

と思っていても、乳首を舐められて頭がボーっとしてしまう読子。

(男の人に舐められると、こんな気持ちになっちゃうの?)

処女で男性経験がない読子は初めての愛撫でこれまでには経験したことのない気持ちになってしまうのです。

「あっ・・・んっ・・・」

出したくないのに自然と出てしまうアエギ声。

我慢できなくなってしまったマサトはオマ〇コを舐めていくのです。

どんどんあふれ出してくるマン汁を吸うようにクンニをつづけるマサト。

(勝手にこんなコトしてきて、んっ)
(離婚するって言わなきゃ・・・)

そう思ってるのに気持ち良すぎて、
抵抗することが出来ないのです。

 

あまりにも気持ち良すぎて前かがみになっていた読子。

「きゃあああああ」

バランスを崩してしまってマサトの上に乗ってしまったのです。

「動かないでください!」

「入っちゃいます!」

と言われて

(早くどけなきゃ・・・)

逃げようとすればするほど、
濡れてるマ〇コで
チ〇ポを擦ってしまうのだった・・・

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった

\無料立ち読みはこちら/

→DLsiteはこちら

→まんが王国はこちら

「クールな新妻との新婚生活」
と検索して下さい

2巻

クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった-2巻ネタバレ画像1 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-2巻ネタバレ-2 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-2巻ネタバレ-3

 

読子の足を開き、これから挿入!という時に

「入れたら離婚よ!」

という言葉が強烈に頭に浮かんできたマサト。

 

「すいませんでした!」

「あまりにも魅力的すぎて!」

土下座してあやまるも、怒った読子はお風呂から出て行ったのでした。

 

(この家はキケンだわ)

(早く離婚して家を出て行こう)

荷物をまとめて出て行こうとする読子。

その時、
スマホに大好きな祖母から電話がかかってきて

「いいダンナさんで安心したわ」

と言われてしまうのです。

 

(おばあちゃんをがっかりさせてはいけない・・・)

マサトとはまだ離婚せず、

『家にいる間は手錠付き』
『お風呂は銭湯で』
『ベッドは別々』

という条件で同居することにしたのでした。

 

それから数日間、
何もなく同居生活をしていた2人。

マサトが床で寝てると知って

(私のせいで仕事に悪影響が出たら困る)

やったことのないマッサージをしてあげることにしたのです。

 

(身体が少しでもラクになってくれれば)

という気持ちで一生懸命に揉んであげるも、
おっぱいもお尻も無防備にマサトに押し付けてしまうのでした。

 

(やばい・・・)

(バレたら怒られる・・・)

自然と勃起してしまったマサト。

「今度は俺がマッサージします!」

読子の肩、背中を揉んでいくのでした。

 

最初はエッチな気持ちなんてなかったけど、カラダが触りたくなって

「胸をマッサージすると肌がキレイになるんですよ」

ウソをついてしまうのです。

そのままパジャマを脱がして、おっぱいを触っていくのでした。

(これは私のカラダをさわりたいだけだわ)

と疑問に思っていても、乳首をつままれてるうちに気持ち良くなってしまう読子。

 

パンツの中に指を入れられて

「こっ、これ以上は離婚ですよ」

と言うも、

「マッサージつづけますね」

手マンされてマ〇コが濡れてしまい、
抵抗することが出来ないのです。

乳首を舐められながら手マンされるとアエギ声を出しながら感じてしまってると、

「俺、もう我慢できないです」
「挿入しなければいいんですよね?」

挿入はしないけど、
ヌルヌルに濡れてるオマ〇コに
チ〇ポを擦りつづけていくのだった・・・

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった

\無料立ち読みはこちら/

→DLsiteはこちら

→まんが王国はこちら

(「クールな新妻との新婚生活」と検索して下さい)

3巻

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-3巻ネタバレ-1 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-3巻ネタバレ-2 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-3巻ネタバレ-3

読子と同じベッドで寝ることを許可してもらったマサト。

身体の痛みはなくなったけど今度はムラムラしすぎて眠ることが出来ず、仕事に集中できない日がつづいていたのでした。

そんなこともあり、仕事で使う大事な資料を家に忘れてしまったのです。

「これを秋田マサトに渡してください」

会社に資料を届けてくれた読子。

帰ろうとした時、

「秋田さんて奥さんから、子作りをお預けされてて調子悪いみたいだぞ」

男性社員のウワサ話を聞いてしまったのでした。

(今日のミスも私のせいなんだ・・・)

責任を感じてしまった読子。

帰宅してきたマサトに、

「性欲ガマンさせちゃって申し訳ないです」

「したいですよね・・・」

「でも、痛くしたら離婚ですからね」

エッチをすることを許してくれたのでした。

 

キスしておっぱいを揉んでいくマサト。

(男の人って出せば満足するんでしょ?)

と思ってる読子は、

「こんなに前戯をする必要はありますか?」

と聞いてしまうのです。

 

「読子さんが気持ち良くなってくれると嬉しいんですよ」

そう言われて読子は自分から服を脱いでくれるのでした。

おっぱいを触られ、手マンされ、少しずつ気持ち良くなっていく読子。

「私、はじめてなので・・・」

「やさしくおねがいします」

恥ずかしそうに顔を真っ赤にしながら挿入をお願いするのでした。

「じゃあ入れますね」

ゆっくりと読子のオマ〇コに入っていくチ〇ポ。

(膣が締め付けてきてきもちいいっ・・・)

痛くないように優しくしようとしていたけど
あまりにもマ〇コが気持ち良すぎて
ピストンはどんどん早くなっていくのだった・・・

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった

→DLsite版はこちら

→まんが王国はこちら

「クールな新妻との新婚生活」
と検索して下さい

4巻

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-4巻ネタバレ-1 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-4巻ネタバレ-2 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-4巻ネタバレ-3

「結婚してすぐに離婚してしまったら祖母に心配をかけるので、3ヶ月は一緒に住むことにしましょう」

読子から嬉しい提案をされたマサト。

同時に、

「性行為は月に1回まで」

と言われて、

(月に1回はセックスさせてくれるんだ!)

と喜ぶも

(1回じゃ足りないよな・・・)

(その1回を大事に使わないともったいない・・・)

最高のセックスをするんだと、心に強く決めたのでした。

 

それから少しして、祖母から結婚祝いで「温泉旅行」をプレゼントされた2人。

一緒に露天風呂に入ったあとは一緒にお酒を飲み、少しずつ距離を縮めていくのです。

お酒がそんなに強くなくて、すぐに酔ってしまった読子。

浴衣の胸元がゆるくなり、おっぱいが見えてしまっていたのでした。

湯上りの浴衣姿と、ほんのり赤くなってる肌を見て我慢できなくなってしまったマサト。

「月1回のエッチ、今使ってもいいですか?」

セックスしたくなってしまったのです。

 

「もう使っちゃうんですか?」

「今月はまだ始まったばかりですよ?」

そうは言いつつも酔ってる事もあり、読子はマサトを受け入れてキスしていくのでした。

 

(今月はこれで終わりか)

(いや、月に1回じゃ足りません。と言わせるくらいイカせよう)

読子を本気イキさせるべく、クリを丁寧に愛撫していくマサト。

でも、
挿入した瞬間に、仲居さんが部屋に入って来てしまったのです。

 

(今、抜いてしまったら、今月はもうセ〇クスできない)

と思って、挿入しっぱなしのマサト。

(見られたら恥ずかしいから抜いてほしい)

と思ってるけど、抜いてくれない状況に声が出るのを必死に我慢するしか出来ないのです。

 

(イったら終わりだ・・・)

最高のセックスをしたいマサトは

夢中になってピストンを繰り返していくのだった・・・

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった

→DLsite版はこちら

→まんが王国はこちら

(「クールな新妻との新婚生活」と検索して下さい)

5巻

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-5巻ネタバレ-1 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-5巻ネタバレ-2

温泉旅行で仲居さんがいるのにセックスしてしまったことを反省していたマサト。

「いい夫になれるように頑張ろう!」

休日のこの日。

読子よりも早く起きて、掃除に洗濯と家事をしていたのでした。

 

食事まで作ってくれていたことに

(今月分のエッチも終わったし、家事もやってくれる)

(私のいる意味ってあるのかしら・・・)

マサトが”いい夫になりたい”と思ってるとは気付かない読子。

『妻としての自分の存在意義』

がわからなくなってしまうのでした。

 

(せめて、食器を洗うのだけは手伝おう)

そう思ってマサトの横でお皿を拭いていた読子。

「マサトさんがこれまで結婚できなかった理由がわかりました」

と言うと、

「え?俺、何かしました?」

このままでは結婚生活は3ヶ月で終わってしまうとショックを受けてしまったマサト。

洗剤を洗い流してる水がお皿に反射して飛び散ってしまい、2人ともびしょ濡れになってしまったのです。

 

「き、着替えましょう!」

水がかかって、透けて見えるブラジャー。

「手錠してるので脱がすの手伝いますね」

読子はズボンを下げてくれるも、

「ま、またですか・・・?」

パンツを下げた時に勃起してるチ〇ポが目に入ってきたのです。

 

「どうすればおさまりますか?」

セ〇クスはしない方法で、なんとか勃起を解消したい読子。

「て、手でしてもらえれば・・・」

ダメ元で頼んでみるたのに読子は左手でサオを握り、右手で亀頭をさわってくれるのです。

 

チ〇ポをさわってるうちにエッチな気分になってしまった読子は

「手だと痛くないですか?」

そう言って口に咥えてしまったのでした。

 

(俺だけじゃなくて、一緒に気持ち良くなりたい)

マサトは乳首を舐めたあと、

「ここも濡れてますね」

フ〇ラしていた時に濡れていたオマ〇コを
夢中で舐めていくのだった・・・

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった

→DLsite版はこちら

→まんが王国はこちら

(「クールな新妻との新婚生活」と検索して下さい)

6巻

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-6巻ネタバレ-1 クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-6巻ネタバレ-2

「読子がマサト君に手錠なんかさせてしまって申し訳ない」

「家でしっかりと反省させますので」

手錠の件を勘違いして、実家に連れ戻されてしまった読子。

次の日、マサトは読子を連れ戻そうと、実家を訪れたのでした。

 

「ウチの娘が大変失礼なことを・・・」

深々と頭を下げて謝ってくる義父と義母。

「あれは2人でふざけていただけなので、気にしないでください」

そう言ったあと、

「お義父さん、読子さんと結婚生活を続けさせて下さい」

マサトがお願いすると、

「私も幸せです」

読子も合わせるように言ってくれるのでした。

 

(2人は上手くやってるんだな)

安心した義父。

「じゃあ、一緒に飲もうか」
「今日は泊まっていきなさい」

お酒を用意してくれた上に、マサトに部屋を用意してくれたのです。

 

夜になって用意してくれた部屋に行くと、2組並んで敷かれていた布団。

「今日は手錠がないので部屋の隅で寝ます」

と言うも、

「一緒に寝ましょう」

と言われてしまうのです。

 

(月に1回のエッチも使ってしまった・・・)

(どうしよう・・・)

そう思っていたのに、

「今日は迎えに来てくれて嬉しかったです」

「特別ですよ」

マサトの気持ちに気付いた読子は、エッチさせてくれると言うのでした。

 

声を大きく出してしまえば両親に聞かれてしまう状況。

両手で口を押さえてアエギ声が出ないように頑張る読子。

翌朝、

「初孫の顔を楽しみにしてるわ」

と言われてしまうくらい、
激しいセックスをしてしまうのだった。

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった
無料立ち読みはこちら

→DLsite版はこちら

→まんが王国はこちら

(「クールな新妻との新婚生活」と検索して下さい)

7巻

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-7話ネタバレ画像1

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-7話ネタバレ画像2

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった-7話ネタバレ画像3

手錠の一件から、マサトを好きになってしまっていた読子。

「マサトさんに手錠をさせてたなんて、ヒドいことをしてしまった」

「私も同じことをしないと納得できない」

自分からキスをしてしまいそうなのが怖くて、手錠をして生活することにしたのでした。

 

慣れない手錠を付けたまま掃除機をかけていると、全身にからんでしまった電源ケーブル。

ほどこうとすればするほど、ケーブルが全身にからまっていくのです。

「どうしたんですか!」

ケーブルがぐるぐるに巻かれてる姿を見て慌てるマサト。

急いで助けようとするも、亀甲縛りみたいに強調されてる胸を見て興奮してしまうのです。

 

いつもは受け身で、マサトから責めてくるのを待ってるだけの読子。

この日は我慢できずに、自分からチ〇ポを握ってマ〇コに入れていくのです。

恥ずかしいけどセックスしたかったせいで、腰を動かしてしまうのです。

(私、どうしちゃったんだろ・・・)

と思っていても、
止めることなんて出来ない腰の動き。

気持ち良くなりすぎてアへ顔を晒してしまうのだった・・・

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった

無料試し読みはこちら

→DLsiteはこちら

→まんが王国はこちら

「クールな新妻との新婚生活」
と検索して下さい

8巻

仕事で引き受けた”恋愛小説の翻訳”をしながら

「私はマサトさんを愛している」

「気付いてから1週間も経つのに、何も出来ていない…」

そんなことを考えていた読子。

(自分の気持ちすら上手く表現できないのに、断ればよかった…)

恋する乙女の気持ちがわからず、仕事は全然進まないのでした。

 

そんな時、

「恋愛小説を読むなんて珍しいですね」

読子のところにやって来たマサト。

 

「主人公の気持ちがわからなくて…」

悩みを打ち明けられて

「じゃあ一緒に恋愛映画を見ましょう」

読子と映画を見ることにしたのでした。

 

「どうしてこんな翻訳になるのかしら…」

字幕とセリフが一致しないことに悩んでしまう読子。

画面にかじりついていると

「え・・・」

マサトに手を重ねられたのです。

 

マサトを好きになってることもあり、顔を赤くしながら顔を見てみると

「え、映画の真似です」

「真似した方が心境を理解できるかなって」

本当は読子が愛おしくて手を触れたのに、言い訳をしたのでした。

 

でも、

「映画ではこうやっていますね」

マサトの胸に顔を埋めてきた読子。

心臓がドキドキしてるというのに、映画はキスシーンになってしまったのです。

 

「マサトさん」

「映画の真似をするんですよね?」

 

自分からキスをお願いしてしまう読子。

舌を絡ませる濃厚なキスをしてもらうのです。

 

映画はキスしたあとベッドシーンへ。

読子はおっぱいを揉まれても、断ることをしないのです。

 

明るい部屋の中、丸見えになってしまってる胸。

恥ずかしいけど「映画と同じことをする」と決めた2人。

乳首を舐められても怒ることをしない読子。

 

そして

「愛してるよ読子」

そう言われて恥ずかしいけど嬉しくなってしまう読子。

 

「マサト…」

ちいさい声で名前を呼んだあと

「I LOVE YOU」

自分の気持ちを日本語で伝えるのは恥ずかしく、英語で告白をするのでした。

 

その言葉を聞いてガマンすることなんて出来なかったマサト。

映画ではしていないセックスを始めていくのだった・・・

クールな新妻との新婚生活は
あまりにも…やらしかった

無料立ち読みはこちら

→まんが王国はこちら

「クールな新妻との新婚生活」
と検索して下さい

クールな新妻との新婚生活-8巻表紙

クールな新妻との新婚生活~を読んだ感想

大勢の人に祝福されながら結婚式をしたのに、結婚初夜に「離婚してください」と言われてしまった「クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった」。

どんな展開になるのかな?
エロい要素はあるのかな?

少し不安な気持ちで読んでみましたが、かなりエッチな内容で満足度の高いストーリーでした。

「大好きなおばあちゃんを喜ばすため」だけに、マサトを利用して偽装結婚をした読子。

最初の頃はマサトを

「ただの同居人」
「カラダ目当ての変な人」

と思っていましたが、マサトが本気で愛してくれてると知って、少しずつ気持ちが変化していきました。

同時に、

エッチはしない→素股なら→手コキなら→月に1回→自分から欲しくなってしまう・・・

クール美人で処女だった読子さんがエッチな女性に変化していく様子はとっても興奮します。

アブノーマルなエッチも7話の段階ではまだ無し。

なので、「処女っぽくて初々しいセックス」が逆にとってもエロく感じます。(変態的なプレーが好きな人には物足りないかも)

クール美女が自分で「私ってこんなにエッチだったんだ・・・」と気付いていく様子が非常に秀逸です。

まだ8巻なので、これからどんな展開になっていくのか?

(中出しはするのか?妊娠はするのか?それとも会社の同僚がやって来て緊張感高い状況でエッチしてしまうのか)

色んな展開を期待してしまう「クールな新妻との新婚生活はあまりにもやらしかった」でした。

クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった~無料で読む方法

「無料で漫画を読む!」

となると、zipファイル、torrent、nyaa、漫画バンクなどの違法アップロードサイトで漫画を読むことになると思います。

最近では規制が厳しくなったこともあって、サイトも「アップロード→削除→アップロード→削除」を繰り返しています。

「今日はあるかな?」と思ってネット検索をしてみましたが、現在は「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」をアップしてるサイトは見つけられませんでした。

2021年9月20日現在、電子コミックサイトなどの公式サイトでのみ漫画が読める状態でした。

ただ、「U-NEXT」に無料会員すると600円分のポイントがもらえるので、そのポイントを利用して無料で「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」を読むことができます。

1巻あたり198ポイントなので、3巻無料で読めます。
(現在、配信は7巻まで)

登録して31日以内に解約手続きをすれば利用料金は発生しないので、漫画を読んだあと「使わないかな」と思ったら解約してください。

→U-NEXTはこちら

(漫画の配信状況は2021年9月20日のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください)

最後まで「クールな新妻との新婚生活はあまりにも…やらしかった」のネタバレにお付き合いいただき、ありがとうございました。

新巻が配信されるたびにネタバレを更新していきますので、また遊びに来てくれると嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

-七草天音
-, , ,