地味子は意外にエロかった

地味子は意外にエロかった~1巻ネタバレ「いきなりラブホ突入!」

地味子は意外にエロかった」1巻のネタバレと感想、見どころを紹介。

「お前はあの地味な行橋玲奈が」

「処女だと思うか?」

薄化粧でお洒落でもなく、地味でモテない行橋玲奈を見ながら、部長と休憩していた八谷。

 

「仕事をサボった罰として確認してこい!」

無茶なミッションを
与えられてしまう!

というシーンから始まっていきます。

地味子は意外にエロかった 1巻ネタバレ

待ち合わせ場所で待ってると

「あ、あのー・・・」

キレイな女性に声をかけられた八谷。

 

「えっ、だっ・・・、誰ぇっ?」

 

声をかけてきたのは超美人で、
行橋玲奈だとは思わなかったのでした。

 

居酒屋に入り、正面に座ると、
会社での姿との違いに驚きを感じる八谷。

 

飲んで酔ってきた時に

「普段あまりしゃべらないのに」

「どうして誘ってくれたんですか?」

と聞かれてしまい、

「処女かどうか確認してこいって言われて・・・」

絶対に言ってはいけない事を
あっさりと口にしてしまうのです。

 

「え・・・」

 

八谷の言葉を聞いて、
ドン引きすると同時に
怒り出してしまった行橋玲奈。

 

でも、

八谷に呼び止めらて

「もっと知りたいんだ」

と言われた時、

 

「え・・・そういう意味ですか?」

そこはラブホテルの前だったのでした。

「トロトロのアソコを舐め弄ると…」

「あまりジロジロ見ないで下さい」

「恥ずかしいので・・・」

その場の雰囲気に流されて
ラブホに入ってしまった玲奈と八谷。

八谷がキスをしようと顔を近づけると
玲奈は目を閉じて受け入れてくれるのでした。

舌を絡ませても
受け入れてくれるのです。

 

服を脱がせて下着を脱がせると
丸見えになった巨乳・・・

 

「こ、これが行橋さんのおっぱい・・・」

「想像以上にやわらかい・・・」

おっぱいを揉むと
玲奈は恥ずかしそうにしてしまうのです。

カラダは少し震えていて
緊張しているのが伝わってくるのでした。

 

乳首を吸いながら舐めてみると、
敏感な玲奈はシーツをギューッと握りカラダをのけ反らせてしまうのです。

 

「恥ずかしがる姿を見ると」

「すげー興奮するんだ」

そう言って、脇を舐めていく八谷。

同時にパンツの上からマ〇コを触ると、

乳首で感じていた玲奈のマ〇コは

ビチョビチョに

濡れてしまっていたのでした。

 

脇を舐められただけでも
あんなに恥ずかしがっていたのに、

八谷がマ〇コを触ってヌルヌルに濡れた指を見せると、

もっと恥ずかしがってしまうのです。

 

そのままパンツを脱がして手マンしていく八谷と

アソコを見られてる玲奈は、恥ずかしいのと気持ち良いので目を閉じてしまうのでした。

 

「や、は、はずかしいです・・・」

 

照明がついたままの明るい部屋で

マ〇コを広げられ、

顔を真っ赤にして照れてしまうのです。

「もっと…ください…」

マ〇コを舐められるたびに
小刻みにビクビク震えてしまう敏感な行橋玲奈。

 

アエギ声を出して感じてる姿を見てる八谷は、

「こんなに感じるってことは」
「もしかして処女ないのか?」

「処女じゃないならチ〇ポを入れても問題ないんじゃない?」

と思ってしまうのです。

 

八谷がチ〇ポを入れようとした時、

 

「私、はじめてで・・・」

「上手く出来るか自信が・・・」

 

目を合わさず
恥ずかしそうに言ってきた玲奈。

 

早く入れたくて我慢できない八谷は

「無理には入れないから」

「痛くなったら止めるからね」

優しい言葉を一応かけるのでした。

 

(初めてのエッチの相手は、八谷さん・・・)

 

覚悟を決めた行橋さんは、

「よろしくおねがいします・・・」

小さな声で返事をするのでした。

 

ゴムを装着しながら

「上手く入るかな・・・」

処女とセックスするのは初めての八谷。

 

ゆっくり、ゆっくりと
チ〇ポを入れようとしていくも、

なかなか入っていかない
キツキツの処女マ〇コ

 

亀頭を使ってマ〇コの入り口をグリグリしたあと、腰を突き出すと

ズプッ

亀頭だけはマ〇コの中に入ったのです。

 

まだ、根本までは入っていないけど、

 

あぁぁぁぁっ

 

行橋さんは絶叫に近い声を出して
初めてのチ〇ポに痛みを感じるのでした。

 

「大丈夫?」

 

一度チ〇ポを抜こうとすると八谷を抱きしめて、抜いて欲しくないアピールをする行橋さん。

 

八谷はゆっくりと腰を動かし、
セックスは始まっていくのだった・・・

地味子は意外にエロかった 1巻感想

会社では、髪の毛ボサボサでメガネで超地味な玲奈。

でも、私服の時は超かわいくて、まるで別人の美しさでした。

「1巻」はホテルに入ってからが、見どころの連続。

・服を脱がされて、顔を赤くしてる恥ずかしがる仕草。

・おっぱいを吸われて、気持ち良くてシーツをギュッと握ってしまう姿。

・お風呂に入ってないアソコを舐められて感じてる姿。

・挿入した瞬間に痛みと違和感で悶絶してしまう姿。

会社の地味な女の子が実は超美人で、しかも処女で、アソコは最高に気持ち良かった!

というシーンがたくさん描かれていて、大満足なストーリーでした。

地味子は意外にエロかった1巻

無料立ち読みはこちらから

→まんが王国

無料会員登録するだけで、1巻と2巻が完全無料で読めます。

(6月10日まで)

次回のネタバレはこちら

→地味子は意外にエロかった2巻ネタバレ

 

-地味子は意外にエロかった