BL漫画

しめさば「犬の躾」BL漫画ネタバレ グロスカありの復讐代行

サークルしめさばが描く「犬の躾(いぬのしつけ)」BL同人漫画のネタバレと感想、見どころを画像を使って紹介。

犬の躾(しめさば)BL漫画-表紙

「犬の躾」は、

ヤンキーに呼び出され、

「うっ・・・待って!やめて!」
「いやだぁっ!」

何度も蹴られたあとオシッコをかけられてしまう「岐村」と、

岐村をイジメてオシッコをかけていたヤンキーの東郷が主人公。

「もうダメだ」
「こんな毎日もう耐えられない」

ネットを検索していたら

「いじめ復讐代行します」

というサイトを見つけた!

というシーンから始まっていきます。

 

”執行人が正義の鉄槌をくだします。”

”厳しい処罰を受けたターゲットは2度と、あなたをいじめることができなくなります”

サイトに記載された文章を見て(胡散臭い)と思うも、すでに限界を超えていた岐村。

入力フォームに相談内容を書いて送信するのでした。

翌日。

「キミが岐村君?」

復讐代行サイトの人間と面会。

東郷の写真を渡し、

「あいつはキチ○イなんです」

「180㎝くらいで筋肉質ですけど頼めますか?」

おそるおそる聞いてみると、

「大丈夫だよ。こちらもパワフルな執行人を用意するから」

「生ぬるい制裁で済ますつもりもないよ」

力強い言葉をかけてくれるのでした。

 

さらに、

「学生さんからは大金を受け取れない」

と言ってくれて3000円という破格の金額。

「よろしくお願いします」

頭を深く下げて何度もお礼を伝えるのでした。

 

安心して帰宅するも、

「今どこ?」

帰り道に東郷から電話。

 

「今からそこに行くから動くなよ」

と言われて電話を切られてしまうのです。

 

東郷が岐村のいる場所に向かおうとしてる時

「キミが東郷君だね?」

ガタイの良い覆面男にいきなりお腹を殴られた東郷。

パンチ1発で失神させられ、車に乗せられてしまうのでした。

 

「なにこれ・・・」

目が覚めると、
両手を縛られ、下半身ハダカだった東郷。

 

「お前、何してくれてんの?」

「ふざけんなよデブ」

覆面男に悪態をつく言葉を投げかけるのです。

 

「キミ、偉そうにしてるけど、汚いお尻を出して恥ずかしくないの?」

「お尻の穴までジャングルじゃんw」

そう言われ恥ずかしくて顔を赤くしながら

「頭のおかしいホモおじさんにレ〇プされちゃうよー!」

ヤンキーのくせに助けを求めてしまうのでした。

 

「人の言うこと聞いてんのか?クソガキが!」

思いっきり東郷の頭を殴ってきた覆面男。

そのまま馬乗りされて、何度も何度も顔面を殴っていくのです。

鼻血、口が切れて出血すると

「言うこと聞くからもう、ぶたないで・・・」

涙を流しながら懇願するのでした。

 

東郷のお尻に指を入れた覆面男。

「もしかしてお尻に指挿れるの慣れてる?」

ヤンキーなのに、覆面男の太い指をスルっ飲み込んだ東郷のお尻の穴。

 

「じぶんでヤってるから・・・」

 

これまで岐村をイジメていた本当の理由は、

愛していたから。

なのに、

東郷のお尻のバージンは岐村が依頼した復讐執行人によって、
乱暴に奪われていくのだった・・・

 

「犬の躾」を読んだ感想をひと言でまとめると

暴力、スカ○ロ・・・

なんでもアリすぎてBL漫画としては結構グロかったけど、

「こんな世界もあるんだな」

濃厚で面白い内容だった!

ではここからBL漫画「犬の躾」を画像を使ってネタバレしていきます。

画像を多く貼っていくのでマンガの雰囲気をお楽しみください。

犬の躾 BL漫画 ネタバレ1(犬の躾はいきなりこんなシーンから始まっていきます)

犬の躾 あらすじをネタバレ

犬の躾 BL漫画 ネタバレ2

東郷が執行人に拉致されたシーン

 

「東郷くんの毛深いケツマ〇コは」

「キツいけどいい処女マ〇コだぁ」

 

ずっぽり挿入されて、

「うっぐっうっ・・・」

泣いてしまう東郷。

 

泣いていても覆面男が許してくれるはずもなく、ピストンを繰り返されてしまうのです。

 

「アナニーしてるのに反応悪いなぁ」

「チ〇ポも縮こまったまんまだし」

拉致されてレ〇プされて屈辱的な思いをしてる東郷。

ただ時間が過ぎて黙って犯されるのを待とうとしていたのに、

「楽しませてくれないの?」

いきなり首を絞められてしまうのでした。

犬の躾 BL漫画 ネタバレ3

窒息するにつれて、お尻の穴はギュッと締まり、チ〇ポも勃起してしまう東郷。

覆面男は締まるお尻が気持ち良くて、そのまま中出ししてしまうのでした。

首を絞められ続け、失神してしまった東郷。

その姿は撮影され、
岐村に送信されてしまうのです。

犬の躾 BL漫画 ネタバレ4

終わらないお尻レ〇プ

 

失神してる東郷のお腹を何度も蹴ってると

がはぁっ

おえぇぇぇぇっ

胃に入っていたモノを吐き出して目が覚めた東郷。

 

「やっと起きたー」

覆面男は東郷の顔をつかんで

「体格の割にヘボくない?」

見た目とは全然違ってすぐダウンしてしまうことに不満気なのでした。

 

「おねがいです」

「もう少し休ませてください」

お願いするも、

思いっきりビンタ・・・

そのあとはヘッドロックされて拘束させられてしまうのです。

犬の躾 BL漫画 ネタバレ5

 

拘束されたままバックでピストンされて、すべての穴に力が入らなくなってしまった東郷。

「くさっ」

覆面男が床を見てみると、おしっこを漏らしてしまっていたのです。

そのまま

ふー

ふーっ

深く呼吸をはじめた東郷。

 

「えー!ちょw待てって!」

東郷のお尻からはウ○コまで出てきてしまったのでした。

犬の躾 BL漫画 ネタバレ6

意識が朦朧としたまま脱糞してしまった東郷。

そのまま気を失うも、ホースで水を頭からかけられ、強制的に目を覚まされてしますのです。

「もうやだ」

「帰りたい・・・」

泣き言を言うも、まだまだ許してくれる気配を見せない覆面男。

タライに溜めた水の中に、何度も何度も東郷の頭を出し入れして溺れさせていくのでした。

 

「犬の躾」はこのあと、

・チ〇ポを挿入されたまま、何度もお腹にパンチを食らいます。

・溺れた時に飲んでしまった水を吐き出します。

「もうやだー助けてー!」
「お母さんたすけてー!」

子供みたいにわめき散らしてしまいます。

・全身を殴られても、笑顔でピースしてしまうくらい調教されてしまいます。

・覆面男に解放されて、週が明けて登校。「イヤなことあったから」と言って岐村をレ〇プしようとするも・・・

など、
グロくて目を覆ってしまいたくなるシーンが盛りだくさんとなっています。

 

(東郷君がイケメンでかなり良かったです)
(オマケで描かれていた岐村×東郷のラブラブSEXも見どころたっぷりでした♪)

犬の躾 BL漫画 ネタバレ7

犬の躾 感想と見どころ

「他人をイジメるのは犬以下だ。」
「そんな人間には躾が必要だ。」

というのがテーマだった「犬の躾」でした。

購入前にはどの程度グロいのかな?

と思っていましたが、最初から最後までグロいシーンの連続で予想以上にハードな内容でした(汗)

ですので、「グロ系は苦手」という方は、もう少しノーマルなBL漫画をおすすめしたいと思います(笑)

「犬の躾」は

・本編57ページ
・おまけ漫画16ページ

で構成されています。
(さらに、登場人物の設定表、本編漫画の設定表も付属されています)

本編は、

愛してる岐村をイジメで愛情表現するも、それを苦痛に感じられてしまった東郷。

アナニ―をしてるのは、恋愛対象が男だから。という理由。

インポということもあり、自分に自信がなく、愛情を上手く表現できなかったのでした。

そのせいで、執行人にレ〇プされ復讐されてしまうという結末になってしまいます。

 

おまけ漫画では

「岐村に復讐されなかった世界線の東郷」

が描かれています。

ストーリー的には

「東郷君、俺をいじめて悪かったって思ったことある?」

自分の部屋に東郷を呼び出し、問い詰めていく岐村。

「僕はバカで変態だから、あの事を思い出してオ〇ニーしてるんだ」

「ムカついてるならイジメていいよ♡」

そう言って岐村にフ〇ラしたり、オシッコを飲んだり、お尻を捧げたり・・・

と本編とはぜんぜん違うストーリーが収録されています。

 

「犬の躾」は1冊で2つの漫画が楽しめたので

「最初はどうしようかなー」

って少し迷いましたが、買って良かったなーと思うBL漫画でした。

犬の躾

→無料立ち読みと本編はこちら

 (本編・おまけ漫画両方とも面白いBLでした)

-BL漫画
-,