立花オミナ

団地の中は僕のハーレム(立花オミナ)ネタバレ 巨根の男の子が一族を救うエロ漫画

立花オミナ「団地の中は僕のハーレム」エロ漫画のあらすじとネタバレ、感想、見どころを画像を使って紹介。

団地の中は僕のハーレム-立花オミナ-エロ漫画-表紙

タイトル 団地の中は僕のハーレム
作者 立花オミナ
収録数 6
ページ数 208
価格 1100円
備考 製本版あり

団地の中は僕のハーレム 作品紹介

「団地の中は僕のハーレム」は全208ページで1話から6話で構成されています。(おまけマンガも収録)

■あらすじ■

「団地の管理人募集!」
「仕事は敷地内の見回りと掃除」

求人のチラシを見て夏休みの間、住み込みのアルバイトに行くことにした祐樹。

歓迎会をしてもらってる時、酔った女性たちに童貞を奪われてしまうのでした。

 

昼間は団地の管理人という仕事をしながらも、夜は団地の住人たちとセ〇クス。

そんな中、

「この地域で男性を見たことがない」
「どうしてだろう・・・」

この地域に来てから感じていた違和感に気付くのです。

 

団地に住む人妻、女子校生、処女、OLとハーレムセ〇クスを繰り返していく祐樹。

そして、この地域のお祭りの夜。

すべての謎が解明されていくのだった。

 

■登場人物■

坂元祐樹

・●学2年生
・夏休みの期間、「団地の管理人」として住み込みのアルバイト
・童貞だけど年の割にアソコは大きい

峰岸美延

・団地の管理人
・団地が大きいので1人では対応できず、バイトを募集した
・美貴子という妹がいるが仲は悪い

サラ・ホワイト

・日本人の先祖がいる外国人

千代田葵

・謎が多い少女

 

「団地の中は僕のハーレム」
\無料立ち読みはこちら/

団地の中は僕のハーレム-立花オミナ-エロ漫画-表紙

ではここから「団地の中は僕のハーレム」ネタバレしていきます。

1話

団地の管理人として住み込みのアルバイトが決まり、団地の住人たちと顔合わせする祐樹。

歓迎会で酔った住人たちは服を脱ぎ、下着だけの姿になるのでした。

「おっぱい見て勃起しちゃったみたい♡」

オトナの女性のブラジャーを見ただけで勃起してしまった思春期真っ盛りの●学2年生。

パンツを脱がされて勃起チ〇ポを見られてしまうのです。

 

「子供にしては大きいほうかしら♡」

4人の女性に見られて、興奮と恥ずかしさでにさらに固くなってしまうちんこ。

なのに、

パイルドライバーをかけられたみたいな体勢にされ、

「うわぁぁぁぁぁぁっ」

チ〇ポも玉袋も、お尻の穴まで同時に舐められてしまうのです。

 

(どうしよう・・・)

(気持ち良すぎて頭が真っ白だ…)

アルバイト初日からエロすぎるおもてなしをされてしまったのでした・・・

 

■1話見どころ

童貞なのに4人の女性に同時にフ〇ラされ穴まで舐められて、ある意味「拷問」に近い射精をしてしまう祐樹。

そして、
チ〇ポを舐めながらオナってしまう団地の住人たち・・・

「誰で筆おろしされたい?」
4人全員が四つん這いになってオマ〇コを突き出すシーンは超エロでした♡

 

2話

団地の住人から子供のお世話をして欲しいと頼まれた祐樹。

依頼主の家に入る2人の女性が待っていて、話しを聞いてみると

「母乳が出やすくなるためにマッサージしてほしいの」

と頼まれてしまうのでした。

 

「そ、そういうのは」
「え、えっと・・・」
「旦那さんに頼めば・・・」

20代前半くらいの若いママのおっぱいをマッサージするのに、恥ずかしくなってしまう祐樹。

でも、

「旦那は出張してて頼めないの」

「ただのマッサージだからお願い♡」

そう言われて断れなくなってしまうのでした。

 

服を脱ぎ、ブラを外しておっぱいを見せてくる女性。

旦那がいない間レスだったせいで、年下の男の子に触られてるのに乳首が立ってしまうのです。

 

「あ、きもちいいっ」

「で、でちゃうっ」

祐樹におっぱいマッサージされて、母乳が吹き出してしまう人妻。

 

「あ、こっちのミルクもおいしそうね♡」

勃起してることに気付いた団地の住人たちは、1本しかないチ〇ポを奪い合うように、

フ〇ラしたり、パイズリしたり、マ〇コに挿れてしまうのでした。

 

■見どころ

「絶対に中に出しちゃダメよ」
子供には似合わない大きいチ〇ポを舐めてるうちに、ムラムラしてしまった人妻たち。

ナマで挿入して自分から腰を動かすシーンは、人妻のリアルな性欲が描かれていました。

人妻マ〇コのあまりの気持ち良さに中出ししてしまって「射精を遅くするため」のトレーニングは超エロでした。

 

3話

この日は管理人として、団地の住人から家賃の集金をする祐樹。

「顔を覚えてもらうのも大事なことだから」

と言われて、一軒ずつ訪問することになったのでした。

 

1軒目はメガネをかけたOL風の斉藤さん。

「今月分の家賃をお願いします」

と丁寧に言うも、

 

「あなたが管理人という保証はない」

「テストさせてもらうわ」

 

そう言われて部屋の奥に連れ込まれ、フ〇ラされてしまうのです。

 

めちゃくちゃ上手いフ〇ラで口内射精をしてしまうと、

「どうやらウソはついてないみたいね」

なぜか精子の味で管理人と認められ、
なんとか無事に家賃を受け取ることが出来たのでした。

 

そのあと3階の住人の家に集金に向かうも、

祐樹を待っていたのは

「バイブが奥まで入っちゃって抜けなくなっちゃったんです・・・」

大人のオモチャをマ〇コに入れてる主婦・・・

 

「1人じゃオ〇ニーもまともにできないんです」

「管理人さん手伝ってもらえませんか?」

 

セ〇クスをお願いされてしまうのだった・・・

 

■見どころ■

2人の女性から集金したあとは、美人姉妹が住んでる家へ向かった祐樹。

「家賃が入った封筒の置き場所を忘れちゃった」
「思い出すために足コキさせて」

足コキされたあとは姉妹と3Pセ〇クス。

チ〇ポを出し入れして泡立ってるオマ〇コが超エロです♡

 

4話

女子校生4人と祐樹を連れて、町の銭湯にやってきた葵。

みんなが制服を脱いでいく中で祐樹だけを全裸にさせて

「これが今日、みんなの相手をするおちんちんです」

手コキをして大きくなったチ〇ポをみんなに見せるのでした。

 

全裸の祐樹を床に座らせ、女の子たちは祐樹を囲むように四つん這いに。

処女の女の子たちはオドオドしながら、ゆっくりとチ〇ポに口をつけていくのです。

 

最初はあんなに恥ずかしがっていた女の子たち。

でも今は少しずつ慣れてきて、舌を使って先っぽから根本まで、おいしそうに舐めていくのでした。

 

「そ、そろそろ出ちゃいます・・・」

そう言ったほんの数秒後。

祐樹の亀頭から精液は発射され、女の子たちはごっくんしてしまうのでした。

 

「出したのに硬いまま・・・」

精子を飲んで性欲が一気にピークになった女子校生たち。

勃起したままのチ〇ポを見て、

「私に入れて欲しい!」

「わたしも!」

1本のチ〇ポを奪い合っていくのでした・・・

 

■見どころ

処女女子校生4人とのハーレムセ〇クスも見どころですが、

4話の最大の見どころは
美延の妹「美貴子」とのセ〇クス。

知らない間に媚薬を飲まされてしまっていた美貴子。

祐樹たちのセ〇クスを見て、床がビチョビチョに濡れるほどマン汁を垂らしてしまいます。

葵にカラダを押さえつけられて、無理やりチ〇ポを・・・

(セ〇クスなんて絶対にしたくない!)

と強く思っていたのに、

目隠しされて視界を奪われ女子校生にも乳首を舐められて、イカされてしまうシーンは、超エロくて最大の見どころでした。

 

5話

上半身にはハッピを着て下半身はハダカのまま、露店が並ぶお祭り会場に連れてこられた祐樹。

「ご神体」として巫女たちと一緒に神社の境内に向かうのでした。

 

この町に団地の管理人として来てから日を増すごとに、少しずつ大きくなっていたチ〇ポ。

ずっと勃起したままで恥ずかしくて手で隠そうとするも、巨大なサオは隠し切れないのです。

 

境内に向かう途中、この町の「変わった風習」を教えてもらう祐樹。

そして、優希がこの町に「団地の管理人として応募した経緯」も教えてもらうのでした。

 

境内に入ると真っ白な正装に身を包み、布団の上で正座をしているサラと葵。

 

「今まで騙すようなことをして申し訳ない」

「一族の子孫を残すために子作りをして欲しい」

 

美延に頼まれて祐樹は本気の子作りセ〇クスを始めていくのでした。

 

■見どころ■

男性の腕くらいの大きさに成長したチ〇ポ。

「これから妊娠させてもらえる・・・」

愛おしそうに見つめて舐めていく葵とサラ。

 

「おおきすぎっ・・・ひっ・・・」

入れられた瞬間に歯を食いしばってカラダをのけぞらせる姿は、本気で感じてる姿で超エロでした♡

(チ〇ポが成長したと同時に精液量も増加。マ〇コから溢れ出す白濁液もヤバいです)

 

6話

葵とサラに中出しして子作りセ〇クスが終わったあと、大勢の村の女性に囲まれていた祐樹。

「正式な儀式は終わったから、あとは楽しんで♡」

今までエッチしたことがある女性、1度もない女性を見てやる気マンマンになるのです。

 

キスから始まりフ〇ラ、そしてパイズリ。

順番を待ってる女性は待ちきれず、オ〇ニーしてしまうのです。

 

「さぁここから本番よ♡」

パイズリフ〇ラで精液をかけられた女性たちは、

マ〇コを突き出して順番に極太ペニスを挿れてもらうのだった。

 

■見どころ■

何度イっても勃起したまま絶倫の祐樹。

ギャル、人妻、清楚系と色んなタイプの女性を次々とイカせていきます。

待ってる間に女性同士でキスしたり、性器を舐め合ったり♡

「団地の中は僕のハーレム」6話は最終回らしく、これまでで1番セックス中がエロく描かれています。

 

「団地の中は僕のハーレム」
\無料立ち読みはこちら/

団地の中は僕のハーレム-立花オミナ-エロ漫画-表紙

団地の中は僕のハーレム 感想とまとめ

第6話で色々な謎が解決して完結した「団地の中は僕のハーレム」でした。

「団地の中は僕のハーレム」はジャンルとしてはハーレム系になるのですが、

歴史的な一面というか、一族の血の問題というのか、ただのエロ漫画ではない内容で大満足でした。

 

マンガのストーリーと100%一致するという事実は無いと思いますが、小さな村ではこういう歴史はおそらく存在したと思います。

(血を絶やさないために常識外れの儀式を行うという意味です)

 

「儀式的なのは苦手なんだよな・・・」
という方がいても、登場する女性たちがそれを払拭するほどエロいので、無料立ち読みだけでも読んで欲しいと思います。

※1話(36ページ)読めるので、女性の顔、カラダの雰囲気は十分伝わると思います。

★「団地の中は僕のハーレム」には6話のあとに「おまけマンガ」が収録されています。

本編で登場した「美延さん」をはじめ、20代以上の女性たちがセーラー服で登場します。

熟したカラダにセーラー服とギャップがありますが、冷静で強気な面を見せていた女性たちが恥ずかしそうにしてる姿は、一見の価値がありました。

 

「団地の中は僕のハーレム」
\無料立ち読みはこちら/

団地の中は僕のハーレム-立花オミナ-エロ漫画-表紙

「団地の中は僕のハーレム」には電子コミック版以外に通販で単行本も販売しています。

在庫、新品か中古かをご確認の上お求めになって下さい。
(画像下に購入できるリンクを設置してます)

  • 「団地の中は僕のハーレム」画像

団地の中は僕のハーレム-ネタバレ-立花オミナ-1 団地の中は僕のハーレム-ネタバレ-立花オミナ-2 団地の中は僕のハーレム-ネタバレ-立花オミナ-3

 

→「団地の中は僕のハーレム」通販はこちら

 

本日のランキング

-立花オミナ